新生讃美歌増補II

新生讃美歌増補II

74 ほめまつれ、主なる神

1.

ほめまつれ 主なる神
み力と 愛にみち
ともにいまし 守りたもう
全能なる主に 栄光あれ

2.

いざ告げよ 主の力
たたえよや 主の光
黒き雲を 車とし
嵐のごと 進みたもう

3.

主のくしき み手により
創られし この大地
海原をも 統べたもう
神のみ業 みちあふる

4.

ゆたかなる 主の恵み
口にては 言いえねど
丘を走り 野をくだり
露と雨に かがやきぬ

5.

われ弱き 者なれば
あわれみに より頼まん
恵みふかき 救い主
友なる主よ われらの主

6.

はかりえぬ 主の力
み使いの うたごえに
われら共に 加わりて
声のかぎり ほめたたえん

詞 Robert Grant
編 Johann Michael Haydn

(c)1999 日本バプテスト連盟

| もどる |